IPSコスメティックスで美しい人生を

解決!肌トラブル

IPSコスメティックスの化粧品で改善した人も多数。 IPSコスメティックスでこだわっている成分とは IPSコスメティックスの洗顔料IPSコンディショニングバーの肌に良い成分とは?

自分自身の”肌環境”、意識したことがありますか?
その肌環境が、昼と夜とでは全く異なることはご存知でしょうか。
日中は紫外線や乾燥などにさらされ、ダメージを受けています。


そして夜になると、肌は再生しようとしています。
それゆえに、睡眠は非常に大事なのです。

IPSの美容液2種

しかし年を重ねる毎に、夜自然に回復してくれる力は衰えてゆきます。
そしてそれが、多くの女性が悩むシワの原因となっています。

 

そこで、どんなにダメージを受けても、それをリカバー出来る方法が必要となります。
IPSコスメティックスは、この肌環境の違いに着目し、独自のスキンケア商品を
発表しました。

 

例えば”IPSエッセンス”(夜用美容液)は、日中のダメージから
肌を再生する力を活発にします。
そして朝目覚めたときには、年齢を感じさせないツヤ・ハリを体感出来るでしょう。
IPSコスメティックスは、夜だけではなくダメージを受けやすい
昼の肌もサポートしてくれます。

会社の詳細について

それが”IPSエッセンスジェル”(日中用美容液)です。
肌を包み込むようなこのジェルは、日中のダメージから肌を守り、
更には、小ジワなどのエイジングサインを目立たないようにまでしてくれる優れもの。

 

ケアしながら美しく見せてくれる。一石二鳥のジェルではないでしょうか。
たくさん重ねて塗らなくていいのも嬉しいですね。

 

24時間いつでも、そしていつまでも女性の肌を守ってくれる。
一人ひとりのキレイをどこまでもサポートしてくれる。
それこそがIPSコスメティックスの美容液です。

コスメの歴史|旧石器時代には既にメイクの文化があった

女性を魅了してやまないコスメというのは、旧石器時代にはすでに存在していたことが研究によってわかっています。

最も古いコスメの記録は紀元前3000年前のエジプトで発見されたクリームのケースでした。
考古学者のハワード・カーター氏は、ツタンカーメン王の墳墓にてクリームのケースを発見しました。

ハワード・カーター氏の発掘によれば、そのケースの中には多くの香料が詰まっており、発掘したときもかすかな香りがしていたことが記録されており、ツタンカーメン王が使用していたことがわかっています。
古代エジプトでは、化粧品はメイクと言うよりも魔除けや薬としての役割を担っていたため、その調合は聖職者や医師が行っていたことが記録されています。 発見されたクリームの原料として使用されていたのは、ごま油、アーモンドオイル、ビーズワックスなど現代でも手に入れることができる植物性由来のものを使用しており、スキンケアや薬で用いられていました。